スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.01.18 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

カッパのお酒

memo21
JUGEMテーマ:オペラ
JUGEMテーマ:合唱
 
真っ赤な顔したおさるさん
真っ赤な顔したうさぎさん
お前らどこでのんだんだ

何 なんだって しらばっくれるなよ

楓も赤い 赤バナ赤い
飲んでゆかいにうたおじゃないか
飲んでゆかいにおどろじゃないか

わっはははは
わっは は は は



『カッパのお酒』
あるとことにカッパがおりました
カッパはお母さんと二人で池のそこの家に暮らしていましたが、
お母さんカッパは長く病に伏せっていました。

カッパの子供はやさしい子でしたから、
母の病を治したいと、なまずのお医者さんに相談します

なまずのお医者様のゆうことには
「池のほとりのよく熟れた柿の実を食べさせれば元気になる」
とのことでした。

カッパの子供はそれを聞いて喜びましたが、
池のほとりの柿の木は、よくばりで有名な爺さんのものでした。

カッパの子はしかし、
母の病を治したい一心で、柿の実を盗むことを決意するのです。
(つづく)



合唱団でやったオペレッタのひとつ。
今も忘れられないこの話。
どこを探しても見つからないけれど、知ってもらいたい物語。

スポンサーサイト

  • 2016.01.18 Monday
  • -
  • 00:15
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
懐かしい!

私も小5でこのオペレッタやりました


そよぐ秋風身にしみて
僕の心を悩ませる
母の病を治すなら
足を忍ばせ盗みとろう
柿の実柿の実
真っ赤な柿の実
神様許して
愚かな河童の子
  • とろ
  • 2012/02/22 1:40 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ランキング参加

人気ブログランキングへ

ポチっと

ゆらゆら書庫

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM